ダイヤモンド相場&情報

1594

【ダイヤモンドブース - Diamond Bourse -】 今週は下のグレードから順番に見て行きましょうか。まずはクラリティグレードをSI2から順番に、

カラーH以上で上昇が始まっています。

同じようにカラーH以上で再度上昇がスタートしています。カラーグレードが高いほうが上昇率は大きいようです。

全体的に上昇を開始しています。Iカラー位下は中期的な上昇傾向のまま、IからEまでは元々わずかに下落傾向であったため元にも戻ったという様子です。カラーHとカラーGで価格が逆転していますが、、、まぁ、これは別の理由でしょうか。。。

VS1を見てみると、今まで収束の中心として微妙に下落傾向のあったHが上昇に転じています。周りはそれにつられて上昇開始。Jカラー以下は変わらず上昇中。

VVS2になると全体的に動きはありませんが、Hカラーが目立っていますね。ずっと下がり続けていたものが今週になって急激に上昇しています。上昇傾向のIカラー、Jカラーも上昇傾向は変わりません。

先週までH VS1で5万円前後を中心に収束し、上のグレードは下落、下のグレードは上昇していた中間グレードは中心が上昇に転じ、周りもそれに釣られて上昇している形です。5万5千円から6万円くらいまでがこの動きに連動してます。

では、カラーグレードで見てみましょう。中間グレードのHカラーがこちらです。

VS1とVVS2が急激に上昇しています。

カラーGでもVS1以下が同じように上昇を開始しています。VVS2も多少は上昇の兆候があります。

カラーIは多少混乱が見えますが、全体的には上昇傾向のままです。

どうやら中間グレードは今まで5万円前後で収束するように、上のグレードは下落、下のグレードは上昇する動きをしていましたが、5万5千円くらいまで上昇の動きに変化しました。

ちなみに最高グレードであるD IFはというと、

変わらずの上昇傾向です。

11月に入ってダイヤモンド市場は新たな段階に入ったのかもしれません。今までは最高グレードの上昇と中間グレードの「二極化」が進んでいました。これからは中高グレードともに上昇する相場かもしれません。 ※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

昨日の反動のように中間グレード(H VS1を中心とした5万円前後のもの)は価格が上がりました。ハイグレードなD IFは落ち着いたままです。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット、0.6カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 99.52 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 131.34

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

D IFなどのハイグレードだけではなく、H VS1を中心とした5万円クラスの中間グレードも軒並み下落しています。いよいよクリスマス用の商品の調達が終わったのかもしれません。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット、0.6カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 99.60 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index =

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

本日より0.6カラットの指標を追加いたします。最高水準のD IFグレードは40万円であり、お買い得水準のK SI2では7万円弱という価格範囲になっています。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット、0.6カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 99.29 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 131.38

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

ハイグレードな4つ(ピンク色)は上位3グレードがじわじわと値上げしております。方や、黄色に塗られた帯状の中間グレードは全体的に値下げとなっています。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.84 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 131.93

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドブース - Diamond Bourse -】 今週のポイント最高ランクの「D IF」の上昇が続くのか、また「H VS1」に集約されつつある中グレードがどうなるか、でした。インドでディワリが始まったことで静かな1週間でしたが、影響はあったのでしょうか。

上がっております。止まりません。

DIFに隣接する2つのグレードもつき従うように上昇傾向のままです。不景気不景気とはいうもののハイグレードは継続して買われているようです。来週ものこのまま続くのでしょうか。

2つ目のポイントである中間グレードを見てみましょう。

集まったままです。取引がほとんどなく、価格も変わっておりません。

変化なし、というところですね。11/3に始まったインドのディワリという新年のお祭によりマーケットは大きな動きはありませんでした。中低グレードの価格推移を見てみるとどうもクリスマス用のダイヤモンドはこのディワリ前に調達されているようです。

クラリティでも見てみましょう。

クリスマスに向けたダイヤモンドは中低グレードで、10月の中頃から業者が買い始めるようです。

ダウ平均が最高値を更新したりアベノミクスで景気が拡大したりとニュースはされておりますが、まだまだ不景気感は続いているようです。 ※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加    

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

いくつかのサプライヤーの話では需要供給ともに減るため価格に変動はないという見立てでしたが、最高品質のD IFはとうとう9万6千円台に突入です。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 99.23 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 131.82

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

いくつかのサプライヤーの話では需要供給ともに減るため価格に変動はないという見立てでしたが、最高品質のD IFはとうとう9万6千円台に突入です。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.65 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 131.88

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

ダイヤモンド取引所のサプライヤーの話ではインドの新年は市場の在庫量に影響をするものの、価格には影響がないとのことです。クリスマス用の取引はあらかた終了し、需要が落ちているということなのでしょう。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.33 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.58

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

インドでディワリが始まりこれからクリスマスまでは静かな相場が続きそうです。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.60 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.53

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

中間グレードはH VS1あたりを中心に価格帯は5万円近辺で密集してきております(黄色)。この傾向がどこまで続くのか今週のポイントとして注目してまいりましょう。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.76 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.27

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドブース - Diamond Bourse -】 先週は4万円台と5万円台の価格差が小さくなり、グレードが密集していることが特徴でした。今週のポイントはこの密集が強まるのか、それとも解かれて価格差が広がってゆくのかというところでしたが、密集が強まって来ています。まずは全体を概観してみましょう。

週の途中で一度は膨らんだ価格差が週末になって再び小さくなっています。この密集の中心であるのは「H VS1」グレードです。Hカラーのグラフを見てください。

10月のはじめには1万円近い差のあったVVS2とSI1は今週末には800円程度まで接近しております。クラリティでも見てみましょう。VS1のグラフはこちらです。

中心となるHカラーは持続的に下がっておりますが、それより上のカラーは下落し、下のSI1は上昇を開始しています。これ以上価格差がなくなるとグレードと価格の関係がいびつになりそうですが、さて、来週はいかがでしょうか。

今週はもう一つ、ダイヤモンド相場の象徴となるD IFが持続的に上昇していることが気になります。

さて、このようにダイヤモンドグレードの「女王」ともいえるD IFが上昇している時、これに隣接する2つのグレードはどうなっているのでしょうか。D VVS1とE IFを見てみましょう。

なんとほぼシンクロした動きをしています。女王の動きに一致しているわけではありませんが上昇という方向感は一緒というところもポイントでしょう。この2つのグレードはまるで水戸黄門の助さんと格さんのようです。

では、女王から一つづつグレードが下がった「E VVS1」およびそれと価格帯が近い「F IF」を見てみましょう。

面白い動きをしています。特に女王「D IF」の動きに連動するわけでもなく、どちらも独立感があります。また、この2つの間も助さん格さんほどシンクロはしないものの、瞬間的に交わりながら適度な距離をとるところが「風車の弥七」と「お銀」のようです。

さて来週は、中グレード範囲において「H VS1」がブラックホールのように他のグレードを引きつけますます価格差を狭まるのか、ハイグレードのところで女王「D IF」がますます高嶺の花となってしまうのか。ますます相場から目が離せなくなりそうです

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加    

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

昨日一昨日と小康状態を保っていた最高クラスが今日になって再度上昇をいたしました。クリスマス間近の需要が急拡大し市場在庫が減少していることが原因の一つだとは思います。しかし、グレード全体では特に大きな動きはなく、最高水準のみ突出しているのはなぜでしょうか。興味が尽きないですね。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.30 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.24

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

本日はDカラーの上位3つ、IFクラリティの上位3つに大きな動きはありません。その裏で、E VVS2、F VVS1が微妙に上昇しています。最高水準のグレードの動きが時間をおいて下の水準のグレードに波及している例かもしれません。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.25 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.38

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

D IFグレードは0.3カラットで上昇が止まったものの、0.4カラットや0.5カラットでは勢いが衰えず0.5カラットではとうとう30万円台に突入しました。F VVS2までのハイグレードブロックは全体として上昇している気配はありませんが、今週いっぱいでどのように動くのか注目いたしましょう。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 97.86 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.50

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

全てのカラットでカラーD、クラリティIFが上昇しています。0.3カラットではついに9万4千円台に入りました。D IFは特別なグレードであるため全体を表す指標ではありませんが、一つの基準として注目していきたいですね。

[ダイヤモンド相場表 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 97.64 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.47

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

0.5カラットでも10万円そこそこで指輪を作れそうな相場ですね。

[ダイヤモンド相場 0.3カラット、0.4カラット、0.5カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 97.28 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 133.03

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドブース - Diamond Bourse -】 今週のダイヤモンド相場の見どころは、先週金曜日のラパポート価格の変更とそれによる指標の上昇が相場にどのような影響を与えるか、というものでした。結論はほぼ全面的な価格の上昇です。下のグラフと表はグレードを概観したものですが、E IF、F VVS1クラス以外は全て上がっております。

特に、I SI1クラスは1週間ずっと上がりっぱなしです。ここで10/7からの長いスパンで見てみるとその上昇が非常によく分かりますね。

I SI1クラスの上昇が際立っていますね。そこで、まずはクラリティSI1にフォーカスしてみたグラフがこちらです。

ほぼ全てのカラーで持続的に上昇しています。(前回と同じくJカラーは置いてきぼり。。。)では、一つ下グレードであるSI2ではどうでしょうか。

同じくほぼ全てのカラーで持続的に上昇しています。では、一つグレードを上げてVS2ではどうでしょうか。

お!分かれましたね。カラーHを境目にハイグレードなものは上昇から下落に、Iカラーは上昇基調のままです。クラリティVS2のカラーHをボーダーとして下のクラリティでは価格が上昇、上のクラリティでは価格が抑えられているという結果です。

それでは次に、カラーに注目してみましょう。カラーIのグラフがこちらです。

IFとVVS2はフラットですが、それ以外ではほぼ直線的な上昇基調です。カラーHはどうでしょうか。

VVS1が妙な動きをしておりますが、全体的にはイーブンでSI1、SI2が微増。

最後にカラーGをみてみると、やはりSIクラスは上昇で中間VSクラスが下降気味というところです。

全体を通して考えてみますと、5万円より少し上のグレードは若干下落している一方で、4万円台のグレードは上昇しカラーH VS2あたりを中心に密集してきているという現状です。

こういう状況ではクラリティSIクラスが単純に安い、お手頃価格とは言えないと思います。むしろ、元々5万円近辺であった、GおよびHカラーのVSクラスが狙い目かもしれません。

今後は、この密集が続くのか、更に進むのか、はたまた密集が解かれて価格が広がってゆくのか、面白いところですね。

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加    

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

カラーFとカラーGの接近は0.3カラットだけではなく、0.4カラットでも起こっているようです。0.4カラットでは逆転しているとこもいくつか見ることができます。

[ダイヤモンド相場 0.3カラット~0.4カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 97.28 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 133.03

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【ダイヤモンドインデックス - Diamond index -】

注目している中低クラリティですがあまり変動はないようですね。在庫量は昨日に比べれば増えておりますがピークには程遠いです。今週はこのまま大きな変化もなく進みそうです。

[ダイヤモンド相場 0.3カラット~0.4カラット]

※ ダイヤモンド取引所価格指数は世界中のダイヤモンド市場から30,000個以上のダイヤモンドデータを取得しカラット、カラー、クラリティごとに平均を算出したものです。日本で唯一、ダイヤモンドブースだけがダイヤモンドの市場相場を公開しています。

【為替】  USDJPY = 98.15 (23:00)

【Israel Diamond Industry】  IDEX Online Index = 132.75

【ダイヤモンドニュース】

このエントリーをはてなブックマークに追加