ダイヤモンドインデックス

 ダイヤモンドインデックスは、基準日(2015年1月1日)を100としてダイヤモンド全体の相場を表したものです。グレードごとに指数を計算し、その全ての指数を平均して算出しています。チャートの動きから「最近、値下がりしているなぁ」とか「このところ高くなってきているな」ということが分かります。各グレードの細かな相場や値動きは「ダイヤモンドチャート」を御覧ください。

 ダイヤモンド単価インデックスはマーケットに出回っているダイヤモンドの平均単価を表しています。この値が高いときは、マーケットに高額なダイヤモンドが多く残っており、低価格なダイヤモンドがどんどん少なくなっているという意味になります。つまり景気が悪くなってダイヤモンド需要が落ち込み、原石の供給や研磨加工の量が減っていることを表しています。ダイヤモンドの流通量は市場の需要、原石の供給量、研磨会社による加工が関連しあって決まりますが、このことをひと目で見ることができます。

ダイヤモンドチャート

 ダイヤモンドチャートはダイヤモンド価格表をグレードごとに時系列で並べたものです。

 表示期間、カラット、カラー、クラリティーを選択し「表示を更新」ボタンをクリックします。表示には20秒ほど時間がかかります。凡例内の各グレードをクリックするとそのグレードのチャートを消すことができます。

ダイヤモンド価格表

 ダイヤモンド価格表は世界のダイヤモンド取引所やダイヤモンド市場でダイヤモンド業者やサイトホルダーが日々提示する個々のダイヤモンドの販売価格をグレードごとに分類し標準価格として算出したものです。

 採用されるダイヤモンドは全てラウンドブリリアントカットのGIA(Gemological Institute Of America)の鑑定付きで、毎日40,000個~60,000個あります。

 数値はダイヤモンド取引の基本である米ドル(USD)表示で、各基準カラットごとの価格です。業者間取引で一般的な「ガイ価格(1カラットあたりの価格)」ではありません。